市場ニュース

戻る
2016年09月14日11時19分

【材料】ナイガイがしっかり、第2四半期は営業損益が2億4300万円の黒字に

ナイガイ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ナイガイ<8013>が全般軟調地合いのなかで底堅い展開。同社が13日取引終了後に発表した17年1月期第2四半期累計(2~7月)の連結決算は、売上高が78億1600万円(前年同期比4.9%減)、営業損益は2億4300万円の黒字(前年同期1億500万円の赤字)、最終利益は4600万円(同7.7倍)だった。

 同社は高級品を中心とする靴下の老舗だが、2016年度を初年度とする第3次中期経営計画に掲げた各施策に取り組むなか、テレビやネット通販への展開が奏功、販売効率の改善に伴い減収ながら売上総利益率が大幅に向上しており、営業利益段階で黒字化を果たした。これを好感する買いが株価を下支えしている。なお、通期営業利益は5億1000万円(前期比11.9倍)を見込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均