市場ニュース

戻る
2016年09月14日09時57分

【材料】データセクションが反落、ベトナムでAI活用サービスを提供開始と発表も反応限定的

データセク <日足> 「株探」多機能チャートより
 データセクション<3905>が反落。この日寄り前に、ベトナムにおいて、日本国内で既に実績を持つAI(人工知能)を活用したサービスの展開を開始すると発表したが、市場の反応は限定的のようだ。

 会社側によると、既に、官公庁や大手飲料メーカーが同サービスの導入検討を開始しているという。また、自動車保険のAIによる適切な保険の提案や料金算定、AI画像解析技術を適用したわいせつ表現フィルタリング、化粧品のAIによるサジェストなどへの展開も検討されており、ベトナムだけでなく、アジア各国での展開も目指すとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均