市場ニュース

戻る
2016年09月13日14時04分

【材料】PCデポが連日の安値更新、いちよしはフェアバリューを2000円から700円へ引き下げ

PCデポ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ピーシーデポコーポレーション<7618>が続落し連日の年初来安値更新。高額な解約料をめぐって批判が相次いだ影響で、収益への影響を警戒した売りが続いているが、この日はいちよし経済研究所が投資判断を「A」から「B」とし、フェアバリューを2000円から700円へ引き下げたことも売り材料視されている。

 同研究所では、9日に発表した8月の全店売上高が前年同月比10.5%減となったことを受けて、17年3月期の営業利益予想を60億円から35億円(会社計画49億2000万円)へ、18年3月期を同75億円から35億円へ引き下げている。また、中期的な潜在成長力はあるとしているが、従来のような成長軌道に再び乗せるには一定の時間が必要と考えられるとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均