市場ニュース

戻る
2016年09月13日10時51分

【材料】ピジョンが続伸、いちよしはフェアバリュー3000円に引き上げ

ピジョン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ピジョン<7956>が続伸。いちよし経済研究所が12日付のリポートで、レーティング「B」を継続し、フェアバリューを2800円から3000円へ引き上げたことが好感されている。

 5日に発表した17年1月期上期は、円高のシフトなど海外部門の落ち込みを国内部門の好調が吸収し、営業減益を予想していた同研究所予想を上回り、増益で着地。これを受けて同研究所では、通期営業利益予想を142億円から会社計画水準の150億円まで引き上げた。また、同社は日中間の流通構造の変化に機敏に対応していることから業績拡大の確度が高いとみて、18年1月期は同165億円から175億円へ、19年1月期は190億円から205億円へ引き上げている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均