市場ニュース

戻る
2016年09月12日09時51分

【材料】エイチームが買われる、17年7月期営業利益5割増の33億円予想を好感

エイチーム <日足> 「株探」多機能チャートより
 エイチーム<3662>が全般下げ相場に逆行高。同社は9日取引終了後、17年7月期の連結業績予想を発表したが、売上高は320億円(前期比39.3%増)、営業利益は33億円(同49.1%増)、最終利益は21億5000万円(同66.3%増)を見込んでおり、これを好感するかたちで買いが流入している。

 ネット関連サービスを手掛ける同社はビジネス特性上、例年第3四半期が繁忙期であるほか、採用・研修費、株式報酬など人材を確保するための費用計上を上期に計画していることから、利益は下期偏重となる見通し。モバイル端末向けゲーム開発も手掛けていることから、15日から幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ」関連としても買いが集まりやすい。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均