市場ニュース

戻る
2016年09月12日09時30分

【材料】日本カーボンは軟調、岡三証券が目標株価と業績予想を引き下げ

カーボン <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本カーボン<5302>は軟調。9日付で岡三証券がレーティング「強気」継続ながら目標株価を410円から220円へ引き下げた。ニカロンの単価下落によりガスタービンや航空機エンジンでの使用割合増加の可能性が高まってきたことから、現在の株価は評価余地があるとしているものの、黒鉛電極の厳しい状況やニカロンのボリュームディスカウントなどを考慮すると大幅な業績改善には時間を要すると指摘。16年12月期は通期連結営業損益で会社側計画の4億円の赤字(前期20億6300万円の黒字)に対して従来予想の7億2000万円の黒字から3億円の赤字へ、17年12月期営業利益は35億5000万円から6億円へ引き下げている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均