市場ニュース

戻る
2016年09月09日11時10分

【為替】東京為替:ドルは弱含み、北朝鮮核実験の可能性に警戒感も

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価のマイナス圏推移でドル・円は小幅に値を下げる展開となっている。足元は102円10銭台で推移。株価反転への期待はやや弱まっており、ドルは102円を割り込む可能性はあろう。なお、北朝鮮で9時半ごろ観測された人工的な揺れは核実験の可能性が指摘され、警戒感による円買いもありそうだ。

ここまでドル・円は102円09銭から102円50銭、ユーロ・円は115円09銭から115円42銭、ユーロ・ドルは1.1260ドルから1.1274ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均