市場ニュース

戻る
2016年09月09日10時29分

【材料】メドレック---大幅反発、米国で痙性麻痺治療貼付剤の治験許可申請を提出

メドレックス <日足> 「株探」多機能チャートより

<4586> メドレック 622 +70
大幅反発。子会社のMEDRx USA INC.がMRX-4TZT(痙性麻痺治療貼付剤)の治験許可申請をアメリカ食品医薬品局(FDA)に提出したと発表している。MRX-4TZTはイオン液体を利用した独自技術「ILTS」を用いて中枢性筋弛緩薬であるチザニジンのテープ型貼付剤を製剤開発したもの。まずは早期のPOC(Proof of Concept、その新薬に期待される有効性や安全性が確かめられること)取得を目指し、臨床開発を進めていくという。
《HK》

 提供:フィスコ

日経平均