市場ニュース

戻る
2016年09月09日09時11分

【材料】スバルが大幅続伸、今期経常を一転2%増益に上方修正

スバル 【日足】
多機能チャートへ
スバル 【日中足】

 8日、スバル興業 <9632> が17年1月期の連結経常利益を従来予想の15.6億円→19.3億円に23.3%上方修正。従来の17.3%減益予想から一転して2.0%増益見通しとなったことが買い材料。

 道路維持・補修工事の受注が想定より伸び、売上が計画を上回ることが寄与。業務効率化やコスト削減による採算改善も上振れに貢献する。予想PERが10.3倍→8.4倍に低下し、割安感が強まったことも買い気を誘った。

 併せて、発行済み株式数(自社株を除く)の1.53%にあたる40万株(金額で1億6000万円)を上限に自社株買いを実施すると発表。株主還元の拡充を好感する買いも向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均