市場ニュース

戻る
2016年09月08日12時35分

【材料】はてなが後場上げ幅を拡大、ソニーと共同でコミュニティー型キュレーションサービス「家電会議」を開始

はてな <日足> 「株探」多機能チャートより
 はてな<3930>が後場上げ幅を拡大。前引け後に、同社が運営するソーシャルブックマークサービス「はてなブックマーク」が、ソニー<6758>のニュースアプリ「ニューススイート」(News Suite)と共同で、コミュニティー型キュレーションサービス「家電会議by News Suite and Hatena Bookmark」を開始したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 「家電会議」は、「はてなブックマーク」と「ニューススイート」による家電・ガジェットに特化したコミュニティー型キュレーションサービス。パソコンやスマートフォン、タブレットなどで利用できるサービスで、「はてなブックマーク」と連動し、ユーザーがブックマークした家電に関する記事とコメントを独自のアルゴリズムで抽出して表示。コメント機能があることで、製品や記事について議論できるコミュニティー要素を持っている点が特徴だという。

 今後は、ECやリアル店舗との協業、各種メーカーとの連携やタイアップなどを通じて情報の幅を広げるほか、ソニーが持つ「ニューススイート」のグローバルな事業ネットワークも活用し、海外へのサービス提供も検討するとしており、業績への貢献が期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年09月08日 12時37分

【関連記事・情報】

日経平均