市場ニュース

戻る
2016年09月08日10時47分

【材料】村田製、日東電工など軟調、アップルのiPhone発表イベント開催もインパクトは希薄

村田製 <日足> 「株探」多機能チャートより
 村田製作所<6981>、アルプス電気<6770>、日東電工<6988>など米アップルの有力なサプライヤーである電子部品株に売りが目立つ。米アップルが現地時間7日に開催したイベントで「iPhone7」などを発表したが、防水機能がついたことやイヤホンジャックをなくしたなどの変化はあったが、目新しさに欠けたことで、新たに株価を刺激する格好とはならなかった。マーケットの視線は機能の付加価値化よりもコンテンツによる差別化に向かっており、電子部品株とは対照的に「スーパーマリオ」の新作配信を発表した任天堂とその関連銘柄に物色の矛先が向いている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均