市場ニュース

戻る
2016年09月08日10時23分

【材料】楽天が大幅反落、SMBC日興証券が「中立」に格下げ

楽天 【日足】
多機能チャートへ
楽天 【日中足】

 SMBC日興証券が7日付で楽天 <4755> の投資判断を「1(強気)→2(中立)」に引き下げたことが売り材料視された。

 リポートでは、国内EC市場の回復には時間を要すると指摘。新ポイント販促である「SPU7」などの施策が流通総額の成長率に及ぼすプラス効果は、想定より遅く時間をかけて緩やかに表れる可能性があるとしている。本日の株価は日経平均採用で昨日7.2%上昇した反動もあり、大きく値を下げている。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均