市場ニュース

戻る
2016年09月06日09時14分

【材料】LINEが続伸、格安スマホ事業参入で戻り足加速

LINE <日足> 「株探」多機能チャートより
 LINE<3938>が続伸で4500円台を回復、戻り相場の色を強めている。同社は5日、格安スマートフォン事業に参入したことを発表、これが株価を刺激する格好となっている。月額500円からのSIMカードなどを専用サイトで発売し、スマートフォンの利用料金を大手より安く展開する。全額出資子会社「LINEモバイル」を設立し、今秋から本格販売を開始する見通しで収益寄与を見込んだ買いを呼び込んでいる。

 足もとの業績も好調、タイムライン広告が収益を牽引しており、今期営業利益は会社側非開示ながら230億~240億円(前期実績は95億2400万円の赤字)を予測する声が市場では強い。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均