市場ニュース

戻る
2016年09月05日11時18分

【材料】メディアSが大幅続落、16年7月期業績が計画下振れ

メディアS <日足> 「株探」多機能チャートより
 メディアシーク<4824>が大幅続落。前週末2日の取引終了後、集計中の16年7月期の連結業績について、売上高が16億5400万円から13億6300万円(前の期比12.8%増)へ、営業利益が7800万円から600万円(前の期2億500万円の赤字)へ下振れたようだと発表しており、これを嫌気した売りが出ている。

 法人事業で、予定していたプロジェクトの失注などにより目標の達成には至らなかったことや、コンシューマー事業で、動画広告配信サービスを行う連結子会社の株式を売却したことに伴い広告配信事業による売り上げが当初見込みに達しなかったことなどが要因という。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均