市場ニュース

戻る
2016年09月02日10時37分

【材料】ピープルが急反落、上期経常は一転15%減益で下振れ着地

ピープル 【日足】
多機能チャートへ
ピープル 【日中足】

 1日、ピープル <7865> [JQ] が決算を発表。17年1月期上期(2-7月)の経常利益(非連結)は前年同期比15.1%減の2億0800万円に減り、従来の4.9%増益予想から一転して減益で着地したことが売り材料視された。

 値上げの影響や訪日客の爆買いが落ち着いたことで、乳児・知育玩具部門が2ケタ減収となったことが響いた。自転車を中心に原価が高い商品の売上構成比率が上昇したことなども利益押し下げ要因となった。株価は年初来安値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均