市場ニュース

戻る
2016年09月02日09時13分

【材料】インスペックがカイ気配スタート、受注絶好調で8月も前年同月比4割の伸びを確保

インスペック <日足> 「株探」多機能チャートより
 インスペック<6656>がカイ気配スタートで大幅続伸、8月18日の戻り高値1285円を上抜き戻り足を一気に強めてきた。

 同社は半導体や液晶の配線回路向けに外観検査装置を手掛けるが、足もとの受注動向は極めて良好で、8月受注額は前年同月比40%増と高水準の伸びをみせ、3カ月連続で前年実績を上回った。これがポジティブサプライズとなり短期資金の流入が加速している。自動外観検査装置や自動車部品の検査選別装置などの案件を獲得し受注の伸びに反映させた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均