市場ニュース

戻る
2016年09月01日14時50分

【為替】東京為替:南アランドは下げ渋りも、戻りは限定的か

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

前日海外市場で、南アフリカの一部国営企業への融資が停止したとの報道を受け、南アランドは大きく売り込まれた。ランド・円は一時7円を割り込んだが、アジア市場では7円03銭付近で推移している。ただ、足元の財務相関連の問題などで売られやすい地合いは続いており、欧米市場でも戻りは限定的となるだろう。

ここまでドル・円は103円15銭から103円44銭、ユーロ・円は115円03銭から115円42銭、ユーロ・ドルは1.1152ドルから1.1166ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均