市場ニュース

戻る
2016年09月01日09時03分

【材料】三菱UFJ、ソニー、ホンダ◆今日のフィスコ注目銘柄◆

三菱UFJ 【日足】
多機能チャートへ
三菱UFJ 【日中足】


三菱UFJ<8306>

前日までの上昇で5月以降の上値抵抗レベルであった550円処を突破してきており、資金回転が利きやすいだろう。一目均衡表では雲を上放れてきているが、週足ベースでは雲下限に接近してきている。雲が位置する600-685円辺りを意識したトレンド形成が期待される。まずは雲下限突破を試す流れに期待したい。


ホンダ<7267>

8月に入り一目均衡表の雲を突破すると、その後も転換線、基準線の上昇に沿ったリバウンドが続いている。3月以降の上値抵抗レベルを捉えてきており、この水準を明確に上放れてくるようだと、リバウンド基調が一段と強まる可能性がありそうだ。週足ベースでは3300円辺りに雲下限が位置しており、まずは週足の雲下限レベルを意識。


ソニー<6758>

世界最大規模で開催されるエレクトロニクスの展示会・見本市、IFA 2016が今年もドイツ・ベルリンで現地時間9月2日から始まる。1日にはジャーナリスト向けのプレイベントが催される。Xperiaやウェアラブル、IoT関連等に関心が集まることが見込まれる。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均