市場ニュース

戻る
2016年08月31日11時47分

【材料】◎31日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・アバールがストップ高、東エレデバとの業務資本提携を好感
・自動運転関連に物色の矛先、きょうからZMPフォーラム開催
・名村造船が急反発、三菱重とアライアンス構築に向けた協議を開始
・イオンFSが一時、約13%安と急落、公募増資と国内CB発行などで希薄化懸念
・アエリアは2日連続のS高、角川ゲームスとの共同タイトルを引き続き材料視
・PCIホールディングスがマド開け急伸、東証1部への市場変更を好感
・東芝テックが続伸、18年度に営業利益270億円の中期計画が株高後押し
・安川情報が新値追い、セキュリティー対策セミナーに製品出展
・三菱UFJが3日続伸、投資家心理改善を映し出遅れ返上へ
・日信号が反発、JR西日本と資本業務提携

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均