市場ニュース

戻る
2016年08月31日10時50分

【材料】名村造船が急反発、三菱重とアライアンス構築に向けた協議を開始

名村造 <日足> 「株探」多機能チャートより
 名村造船所<7014>が急反発している。三菱重工業<7011>は30日、今治造船(愛媛県今治市)および大島造船所(長崎県西海市)、名村造船所と新たなアライアンス構築に向けた協議を開始すると発表。これが材料視されているようだ。

 三菱重はアライアンス構築で、商船事業のグローバル市場における競争力の相互補完やシナジーを高めたい考え。今後、各社との協議を進め、詳細が固まった段階で改めて公表するとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均