市場ニュース

戻る
2016年08月30日16時43分

【材料】東芝テックが中期計画を発表、18年度に営業利益270億円

東芝テック 【日足】
多機能チャートへ
東芝テック 【日中足】

 東芝テック<6588>は30日、18年度を最終年度とする中期経営計画を発表した。重点施策としては【1】コア事業の強化【2】従来事業と連続した事業の拡大【3】新規サービス・ソリューション事業の拡大、の3点を掲げており、18年度は売上高5400億円(前年度実績5328億1800万円)、営業利益270億円(同16億100万円)、最終利益100億円(同1034億4900万円の赤字)を計画している。営業利益率は5%となる。前提為替レートは1ドル=105円、1ユーロ=115円。

 また、16~18年度累計の設備投資金額は約350億円、研究開発費は約900億円を計画している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均