市場ニュース

戻る
2016年08月30日10時15分

【材料】オンコリスバイ---急伸、欧州でOBP-601の製造方法に関する特許査定

オンコリス <日足> 「株探」多機能チャートより

<4588> オンコリスバイ 1130 +77
急伸。現在HIV感染症治療薬として研究開発を進めているOBP-601(Censavudine)について、製造方法に関する欧州特許出願の特許査定を受けたと発表している。OBP-601はHIVの複製に必須である逆転写酵素を阻害するHIV感染症治療薬。同社は06年6月に同剤の物質特許(出願/登録)を保有する米Yale大学と全世界における独占的ライセンス契約を締結し、OBP-601をパイプラインとして導入した。
《HK》

 提供:フィスコ

日経平均