市場ニュース

戻る
2016年08月29日10時58分

【材料】大崎電が続伸し年初来高値更新、国内スマートメーター市場の拡大を評価

大崎電 <日足> 「株探」多機能チャートより
 大崎電気工業<6644>が続伸し新高値を更新。国内スマートメーター市場の成長とシェア拡大などを背景に同社の業績拡大が続くことを評価する買いが流入している。スマートメーターは電力をデジタルで計測し、メーター内に通信機能を持たせた次世代電力量計のことで、大手電力会社が積極的に設置を進めている。同メーターは高水準の需要が続いているほか、シンガポール子会社OUIの損益改善も期待されている。国内大手証券では、17年3月期の連結営業利益を会社予想41億円に対し60億円(前期比61%増)と予想するなど、大幅な増額修正が期待されている。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年08月29日 10時58分

【関連記事・情報】

日経平均