市場ニュース

戻る
2016年08月29日09時59分

【材料】花王は堅調、三菱UFJMS証券が「オーバーウエート」継続、目標株価を引き上げ

花王 <日足> 「株探」多機能チャートより
 花王<4452>は堅調。26日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「オーバーウエート」継続、目標株価を6600円から6700円に引き上げた。為替の円高により売上高が目減りするなかでも、アジアで紙おむつの販売数量増が収益改善に寄与し、アジア市場での同社の存在感上昇と、収益貢献が持続していることが明確化しているとし、第3四半期決算は市場コンセンサスが切り上がる契機となると指摘。16年12月期は通期連結営業利益で会社側計画の1840億円に対して従来予想の1940億円から1964億円へ、17年12月期を2122億円から2146億円へ引き上げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均