市場ニュース

戻る
2016年08月24日15時55分

【材料】C&R社が31日付で東証1部に指定、映像分野を中心にクリエイターの代理業を展開

C&R <日足> 「株探」多機能チャートより
 クリーク・アンド・リバー社<4763>がこの日の取引終了後、東京証券取引所の承認を受けて、8月31日付で東証2部から東証1部市場に指定されることになったと発表した。

 同社は、テレビなど映像関連を中心としたクリエイターのエージェンシー(代理業)が主な事業。17年2月期連結業績は、売上高265億円(前期比6.4%増)、経常利益15億5000万円(同38.9%増)を見込む。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均