市場ニュース

戻る
2016年08月24日11時30分

【材料】総医研が反発、化粧品事業を拡充と報じられる

総医研HD <日足> 「株探」多機能チャートより
 総医研ホールディングス<2385>が反発し、一時、前日比19円高の358円まで買われている。きょう付の化学工業日報で、「化粧品事業の拡充を進める」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。

 記事によると、販売が好調な「PHマッサージゲルPro.」を「Bb Pro.シリーズ」としてブランド化し、今秋からラインアップを順次拡充するという。また、中国の化粧品会社ビューティ・プラス(BP)社を通して来年8月をメドに販売を開始するとしており、同事業の高成長が期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均