市場ニュース

戻る
2016年08月19日11時46分

【材料】◎19日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・信越化が年初来高値更新、東海東亰がレーティングと目標株価引き上げ
・デジタルデザインが朝安のあと切り返す、ベジタブルクッキー製造・販売のアイム社と提携
・イトーヨーギョーがS高カイ気配、「無電柱化」加速報道で需要増への思惑働く
・フィンテック グローバルはしっかり、太陽光発電所売却で6.7億円の売り上げ計上
・J・TECが急動意、「ロボット導入実証事業」に同社申請の事業が採択
・電線地中化関連株が総蜂起、国策後押しで物色人気集中へ
・豊田通商が反発、カナダの燃料電池大手バラード社と国内市場での販売契約を締結
・菱ガス化が反発し年初来高値、休止中のメタキシレン生産装置1系列を再稼働へ
・スクリーンなど半導体関連株が軒並み高、米アプライド社の好業績など好感
・アライドアーキが大幅続伸、中国IMS社と新たに独占販売契約を締結

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均