市場ニュース

戻る
2016年08月18日13時42分

【為替】東京為替:ドル・円は100円の攻防、当局者会合控え様子見

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平価の軟調地合いが続くなか、ドル・円は100円を挟んだもみ合いとなっている。米利上げ観測後退を背景にドルへの下方圧力は強いが、13時50分に財務省、金融庁、日銀による国際金融に関する会合を控えていることから、足元方向感に欠ける展開。一部市場関係者は「日銀はETF買入を実施していないのか?」とコメントしている。

ここまでのドル・円は99円64銭から100円28銭、ユーロ・円は112円66銭から113円23銭、ユーロ・ドルは1.1286ドルから1.1314ドルで推移している。

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均