市場ニュース

戻る
2016年08月18日13時32分

【材料】スターフライヤーが高い、7月度の座席利用率5.8ポイント上昇を好感

SFJ <日足> 「株探」多機能チャートより
 スターフライヤー<9206>が高い。同社は17日取引終了後に、7月度の旅客輸送・運行実績を発表。座席利用率が71.5%と、前年同月に比べ5.8ポイント上昇したことなどが好感されているようだ。

 旅客数は11万7204人(前年同月比9.5%増)に拡大。路線別の座席利用率では、福岡―羽田線や山口宇部―羽田線、北九州―羽田線などが伸びた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年08月18日 13時35分

【関連記事・情報】

日経平均