市場ニュース

戻る
2016年08月17日14時45分

【材料】長谷工---大幅続落、マンション販売の変調を警戒視

長谷工 【日足】
多機能チャートへ
長谷工 【日中足】


長谷工<1808>は大幅続落。前日に発表されている7月の首都圏マンション販売動向がマイナス材料視されている。発売戸数は前年同月比30.7%の減少、8ヶ月連続で前年実績を下回っている。また、契約率も好不調の目安となる7割を2ヶ月連続で割り込み、販売価格も前年同月比5%下落へ。今後のマンション建設需要の低下が意識される格好にもなっているようだ。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均