市場ニュース

戻る
2016年08月16日09時18分

【材料】アジア航測が3連騰、「森林測量にドローン活用」

アジア航 【日足】
多機能チャートへ
アジア航 【日中足】

 アジア航測 <9233> [東証2]が3連騰。日経新聞が16日付で「航空測量大手のアジア航測は、森林の測量に小型無人機(ドローン)を活用する」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「ドローンを使ったサービスを手掛けるルーチェサーチ(広島市)と提携し、森林の3次元(3D)データを収集する」という。ドローンによる森林の測量の受注拡大による将来的な業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均