市場ニュース

戻る
2016年08月15日14時24分

【為替】東京為替:ユーロは小動き、米債利回り低下で先高観も

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ユーロ・ドルは、低調な米経済指標を受け、12日の欧米市場で一時1.1215ドルまで上昇したが、その後は失速。週明けアジア市場では1.1155ドル付近で推移している。ただ、米10年債利回りの低下が続くほか原油価格の持ち直しを受け、目先ユーロが買われる展開を想定しておきたい。

ここまで、ドル・円は101円14銭から101円45銭、ユーロ・円は112円95銭から113円22銭、ユーロ・ドルは1.1154ドルから1.1170ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均