市場ニュース

戻る
2016年08月15日14時21分

【材料】ゼンショーHD、国内有力証券は目標株価1700円に引き上げ

ゼンショHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 ゼンショーホールディングス<7550>が4日続伸し、年初来高値を更新した。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が前週末12日付のリポートで、レーティング「ホールド」を継続し、目標株価を1400円から1700円へ引き上げたことが好感されている。

 同証券では、主に費用面で水道光熱費の低減や、人件費コントロールの寄与などを評価。また、同社は牛丼を中心に低価格領域業態を多く扱っており、外食業界の低価格志向や、円高による牛肉コストを中心にした収益改善の期待も大きいとしている。17年3月期営業利益は従来予想の170億円から181億円(会社計画177億1000万円)へ予想を引き上げた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均