市場ニュース

戻る
2016年08月10日09時11分

【材料】PCデポがカイ気配スタート、1対1.2株の株式分割と実質増配を好感

PCデポ 【日足】
多機能チャートへ
PCデポ 【日中足】

 ピーシーデポコーポレーション<7618>がカイ気配スタートとなっている。9日の取引終了後、9月30日を基準日として1対1.2株の株式分割を実施すると発表。同時に従来、中間・期末各6円50銭を予定していた配当計画を据え置くとしており、分割と実質増配を好感した買いが入っている。

 同時に発表した第1四半期(4~6月)連結決算で、売上高125億9800万円(前年同期比3.0%増)、営業利益14億3400万円(同75.5%増)、純利益9億9000万円(同82.5%増)と、第1四半期として過去最高を更新したことも好材料視されている。Windows10への無償アップグレードに伴うサポートニーズの増加や既存会員のサポート需要の増加を受けて、ソリューションサービス売上高が順調に拡大したことが牽引役となった。

 なお、17年3月期通期業績予想は、売上高540億円(前期比4.3%増)、営業利益49億2000万円(同14.0%増)、純利益33億7000万円(同17.5%増)の従来予想を据え置いている。また、同時に発表した7月の既存店売上高は前年同月比7.4%増となり、4カ月連続で前年実績を上回った。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均