市場ニュース

戻る
2016年08月08日13時42分

【為替】東京為替:豪ドルは底堅い、日本株高で円売りやや優勢

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

今日午後に発表された中国の7月貿易収支は輸出入(米ドルベース)がともに予想を下回り、交易関係の強いオーストラリアへの影響が注目されたが、豪ドル・円は77円後半で底堅い値動きとなっている。日経平均株価が前週末比300円超の上昇を上昇していることでリスク選好的な円売りが強まっているもよう。

ここまで、ドル・円は101円87銭から102円26銭、ユーロ・円は112円93銭から113円40銭、ユーロ・ドルは1.1080ドルから1.1104ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均