市場ニュース

戻る
2016年08月08日13時00分

【材料】大塚家具---年初来安値更新、16年12月期は従来予想より赤字幅拡大の見込み

大塚家具 <日足> 「株探」多機能チャートより

<8186> 大塚家具 934 -82
年初来安値更新。16年1-6月期(第2四半期累計)決算とともに、16年12月期業績予想の下方修正を発表している。第2四半期累計の営業損益は19.73億円の赤字(前年同期は4.93億円の黒字)で着地した。また、通期営業損益見通しは従来の15.49億円の赤字から38.63億円の赤字(前期は4.37億円の黒字)へと引き下げた。第2四半期実績は市場予想と同水準だが、通期計画の大幅な下方修正はネガティブサプライズとなっているようだ。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均