市場ニュース

戻る
2016年08月08日10時50分

【材料】新生銀行が反発、「楽天証券と連携し、FXに参入」

新生銀 【日足】
多機能チャートへ
新生銀 【日中足】

 新生銀行 <8303> が反発。日経新聞が7日付で「新生銀行は楽天証券と連携して外国為替証拠金取引(FX)サービスに参入する」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「大手銀のFX参入は初で、22日からサービスを始める。楽天証券のFXの運用システムを利用し、収益を両社で分け合う」という。預貯金利回りが低迷する中、FX参入による新たな顧客獲得に期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均