市場ニュース

戻る
2016年08月05日14時03分

【材料】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株太郎:株式投資を始める方々へ(4)

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】


以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株太郎」氏(サイト:株太郎と愉快な仲間たち)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年8月3日22時に執筆

お久しぶりです、個人投資家の株太郎です。

今回は、先月あるマネー誌の取材を受けた時に改めて感じた投資スタンスに関して話します。
私が投資を始めた頃は株価がピークを迎えた時で、ほとんど儲けを出すことが出来ませんでした。編集者の方も、株価がピークの時に雑誌の売り上げもピークになりますが、こういう時に株を始めるのはよくないですね、と仰っていました。
しかし、こういう会話というのは投資を始めようとしている方にはなかなか届かない情報です。投資を始めようと考えており、今この記事を読んでいる方は、景気が落ち込んだ時に始めてみてください。
ちょうど政府が28兆円規模の経済対策を閣議決定しましたので、これを市場がどう受け止めるかを判断材料にしてみてもいいかもしれません。

あと、投資を始める時はNISA口座も一緒に開設しておくことをオススメします。

今回で投資を始める方々へ向けた記事は終わりにします。
次回からはIPO銘柄に特化した記事を書いていこうかなと考えています。

----

執筆者名:株太郎
サイト名:株太郎と愉快な仲間たち

《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均