市場ニュース

戻る
2016年08月05日10時35分

【材料】長瀬産は軟調、第1四半期は28.9%営業減益

長瀬産 <日足> 「株探」多機能チャートより
 長瀬産業<8012>は軟調。同社は4日の取引終了後、17年3月期の第1四半期(4~6月)連結決算を発表。売上高は1733億9400万円(前年同期比6.3%減)、営業利益は35億2500万円(同28.9%減)、純利益は22億3600万円(同34.2%減)と減収減益だった。機能化学品は建築塗料関連が持ち直しつつあるものの、国内の自動車生産台数低迷を受け塗料原料やウレタン原料などが減少している。

 通期業績は売上高7350億円(前期比1.0%減)、営業利益145億円(同19.6%減)、純利益95億円(同22.9%減)と従来見通しを据え置いた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均