市場ニュース

戻る
2016年08月05日10時28分

【材料】船井電機が大幅反落、不適切な会計処理が判明

船井電 【日足】
多機能チャートへ
船井電 【日中足】

 4日、船井電機 <6839> が海外子会社で不適切な会計処理が判明したと発表したことが売り材料視された。

 米国とメキシコの販売子会社で14年3月期から16年3月期にかけ一部の収益・費用が本来計上すべき会計年度に計上されていなかった。不適切な会計は合計で約16.3億円にのぼる。

 これを受け、8日に予定していた16年4-6月期の決算発表を約1ヵ月延期し、同時に過去分の訂正も発表する。株価は年初来安値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均