市場ニュース

戻る
2016年08月03日14時41分

【材料】ベルシステム24---電話代行サービスにて「料金シミュレーション」機能を搭載、オンラインでの即時契約を強化

ベル24HD <日足> 「株探」多機能チャートより

ベルシステム24<6183>は3日、スタートアップ企業をはじめ、個人でのEC等の通信販売、コンサル等の個人事業者に向け、電話代行およびEC等における小規模1次窓口業務を提供する「e秘書」において、対応が必要な曜日、見込対応件数等の必要な項目をWeb上で入力するだけで利用料金が概算で算出される「料金シミュレーション」機能を新たに実装し、オンラインでの即時契約を更に強化したことを発表。

同社は、個人事業者のビジネスにおいて、日々発生する様々な問い合わせへの対応等、煩雑になりがちな電話受付等を一括して代行する電話代行サービス「e秘書」を、1982年の創業より開始。現在、同サービスの平均契約期間は76.4ヶ月と長期間の契約を維持している一方、申込時にオンラインでの即時契約をさらに強化することで、すぐに始められるサービスとして導入を促進したい考え。

同社は、国内随一の広範な自社コンタクトセンター拠点をベースとし、様々な業界のコンタクトセンター運営の実績とノウハウに、最新のテクノロジーを融合したCRMサービスを提供している。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均