市場ニュース

戻る
2016年08月03日09時13分

【材料】ショーケースTVが続急伸、広告関連サービス堅調で6月中間期業績は計画上振れ

ショーケース <日足> 「株探」多機能チャートより
 ショーケース・ティービー<3909>が続急伸。2日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(1~6月)単独業績について、売上高が6億5200万円から6億5400万円(前期比14.9%増)へ、営業利益が1億3200万円から1億5400万円(同9.2%増)へ、純利益が8500万円から9700万円(同26.0%増)へ上振れたようだと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 Webサイト最適化サービスに加えて、DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)を活用した広告関連のサービスが堅調に推移したことが要因。また、生産性の向上ならびにコストを抑えた効率的な事業運営に努めたことも寄与したという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均