市場ニュース

戻る
2016年08月02日10時05分

【為替】東京為替:株安一服でドルはやや下げ渋る

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は102円34銭近辺で推移。日経平均株価は150円安で推移しており、株安は一服しつつある。本日夕方には政府は事業規模28.1兆円の経済対策を閣議決定するが、市場の評価を見極める必要があるため、現時点でリスク選好的な円売りのフローは特に増えていない。ただし、日銀によるETF買い入れへの期待は残されており、買いが入った場合、日経平均株価は反転する可能性がある。ここまでのドル・円は102円23銭から102円47銭で推移。
・ユーロ・ドルはもみあい、1.1159ドルから1.1175ドルで推移。
・ユーロ・円は伸び悩み、114円23銭から114円40銭で推移。

■今後のポイント
・事業規模28.1兆円の経済対策は本日閣議決定へ
・個人勢などのドル買い興味は102円以下に

・NY原油先物(時間外取引):高値40.20ドル 安値40.05ドル 直近値40.16ドル

・山口公明党代表
「GDP押し上げ効果は1.3%程度」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均