市場ニュース

戻る
2016年08月01日13時30分

【材料】日経平均入れ替え:新規候補に大塚HD、オリエンタルランド、リクルートなど eワラント証券

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 eワラント証券は7月29日、秋の日経平均株価の構成銘柄の入れ替え予想を発表した。今年はファミリートマート<8028>とユニーグループ・ホールディングス<8270>の経営統合で9月1日にユニー・ファミリーマートホールディングス<8028>が発足。ユニーグループが上場廃止となり、新たにユニーファミリーマートが日経平均の採用銘柄となる見込みだ。
 
 また、新たな追加候補として大塚ホールディングス<4578>、オリエンタルランド<4661>、リクルートホールディングス<6098>を挙げた。一方、除外候補として北越紀州製紙<3865>、日本曹達<4041>、明電舎<6508>を予想している。

 ユニーファミリーマートの日経平均銘柄への採用は9月1日の見込みで、他銘柄は例年通り10月第1営業日(3日)の新規採用が見込まれている。日本経済新聞からの発表も例年の9月よりも早い時期が予想されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均