市場ニュース

戻る
2016年07月29日11時46分

【材料】◎29日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・フジクラが一時14%高、1000万株を上限とする自社株買いを発表
・太平洋工が大幅高で3連騰、通期予想減額も大幅売り長で買い戻し優勢
・システムリサーチが一時13%高、第1四半期営業利益4.3倍と株主優待制度新設を好感
・日立金が急落、4~6月期7割超の最終減益で利食い急ぎの動き
・マキタが一時6%高と急反発、第1四半期の純利益は前期比21%増
・パナホームが東証1部値下がり率トップ、第1四半期営業赤字幅拡大を嫌気
・花王が7日続落、第2四半期営業利益27%増も織り込み済み
・新日鉄住金が急落、鋼材価格下落で業績悪化し4~6月期営業赤字転落を嫌気
・任天堂は3日続落も下げ渋る動き、SMBC日興が投資評価引き上げ
・関電工は急伸、17年3月期営業利益を220億円へ上方修正

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均