市場ニュース

戻る
2016年07月29日10時31分

【為替】東京為替:ドル弱含み、株安継続で上値は重くなる

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は104円10銭前後で推移。株安を意識してドルの上値は重くなっている。日銀金融政策決定会合の結果判明を待つ状況となっているが、ある程度の緩和措置は織り込まれており、大規模な追加緩和策でなければリスク選好的な円売りが大きく広がる可能性は低いとみられている。ここまでのドル・円は103円41銭から105円34銭で推移。
・ユーロ・ドルはもみあい、1.1074ドルから1.1086ドルで推移。
・ユーロ・円は伸び悩み、114円51銭から116円68銭で推移。

■今後のポイント
・日銀による追加緩和はある程度織り込み済み
・104円近辺で個人勢などのドル買い興味

・NY原油先物(時間外取引):高値41.17ドル 安値40.95ドル 直近値41.04ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均