市場ニュース

戻る
2016年07月29日09時10分

【材料】コマツは続落、第1四半期営業利益40%減を嫌気

コマツ <日足> 「株探」多機能チャートより
 コマツ<6301>は売り先行、続落で始まった。同社が28日取引終了後に発表した17年3月期の第1四半期(4~6月)連結決算は、売上高が3892億5200万円(前年同期比12.7%減)、営業利益は297億8900万円(同40.1%減)、最終利益は155億8800万円(同52.1%減)と低迷した。中東など海外で建設機械や鉱山機械の売り上げが落ち込んだほか、円高による影響も反映された。これを嫌気する売りが優勢となっている。

 なお、通期業績予想は従来見通しを据え置いた。通期は営業利益段階で1500億円(同28.1%減)を見込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均