市場ニュース

戻る
2016年07月28日17時12分

【為替】外為サマリー:1ドル104円60銭台で推移、欧州時間も軟調地合いが継続

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより
 28日の東京外国為替市場のドル円相場は、午後5時時点で1ドル=104円68銭前後と、前日午後5時時点に比べ70銭程度のドル安・円高で推移している。

 ドル円相場は、欧州時間に入っても軟調地合いが継続。27日に発表された米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明で追加利上げの時期について明確な見通しを示さなかったことがドルの上値の重さにつながっており、この流れが続くかたちとなっている。また、あすの日銀金融政策決定会合の結果発表を前に強弱感が対立し、積極的には動きにくいムードもある。

 ユーロは対円で1ユーロ=116円17銭前後と同20銭強のユーロ高・円安。対ドルでは1ユーロ=1.1098ドル前後と同0.0090ドル強のユーロ高・ドル安となっている。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均