市場ニュース

戻る
2016年07月28日14時14分

【材料】ブロンコBが高い、アナリストから強気評価

ブロンコB <日足> 「株探」多機能チャートより
 ブロンコビリー<3091>が高い。同社の業績見通しに対してアナリストからの強気評価が出ている。いちよし経済研究所は27日、同社株のフェアバリューを3900円から4100円に引き上げた。レーティングは「A」を継続した。仕入れコストの削減やセントラルキッチンの生産性向上などで業績は拡大基調。輸入牛肉の仕入れ価格低下も見込める。同証券では、16年12月期の連結営業利益は前期比27%増の31億円(会社予想28億円)と増額修正を予想している。

 岩井コスモ証券も27日、業績好調を評価し同社株の投資判断の「A」を継続するとともに、目標株価を3800円(従来3000円)に引き上げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均