市場ニュース

戻る
2016年07月27日12時53分

【材料】セラクが高い、農業IoTサービス「みどりクラウド」の全国本格販売へ販売代理店募集を開始

セラク 【日足】
多機能チャートへ
セラク 【日中足】

 今月1日に東証マザーズに新規上場したセラク<6199>が高い。同社はきょう、農業IoTサービス「みどりクラウド」の全国での本格販売に向けた販売代理店募集を開始したと発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 「みどりクラウド」は、難しい設定や設置工事の必要がなく、機器を購入して電源を入れるだけで5種類の計測情報(温度、湿度、日射量、土壌水分、写真)、2種類の集計情報(日照時間、有効積算温度)、5種類の気象予報データのモニタリングを実現し、スマートフォンやパソコンでいつでもどこでもデータを生産活動に生かすことができる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均